The Concept of This Bulletin Board!
アニメについての広範な議論をする(雑談レベルOK)!
心得
・しがない世の中せっかく出会った訳ですからそれなりに仲良く
・飛んだり止まったりモメたりした場合は”議論の再整理”を!
投稿は本ホームページの「議論」コーナーに載ります。ご了承の上書き込んでください。

※旧掲示板のログはこちら(新しいもののみ。古いものは近日公開します)。

現代アニメ考掲示板

4070
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

コードギアスがおもしろい - ネジ3号

2006/10/07 (Sat) 17:07:55

新作アニメラッシュがだいたい終わってようやく落ち着いたのでひとまず総括でも。

・パンプキン・シザーズ ○
原作未読。理想を掲げる戦災復興部隊の少女と軍に切り捨てられて理想をなくした実験部隊の兵士。戦争の後を描いている作品。戦車がこれほど目立っている作品は珍しいような。生身の人間が戦車と戦っていたのがツボでした。

・D-Grayman ○
原作未読。主人公は控えめな性格で悪くなったです。ストーリーは救いがなかった。1話目にして事件に関わった人たちがほぼ死亡って・・・。それでもあまり暗い印象を受けなかった。戦闘シーンについてはもう少し頑張ってほしいです。

・ヤマトナデシコ七変化 ○
原作未読。正直見る気はあまりしませんでしたし、恐らく切るだろうと思って見てみたら意外におもしろかった。テンポやギャグの数々が良かったです。でもやはり少女漫画原作ということもあってかキャラデザインが・・・。どうしても美男子というよりオカマに見えてしまいます。あとOPが手抜き過ぎると思ったのでどうにかならないだろうか。

・BLACK LAGOON The Second Barrage ○
前シーズンの続き。今回は謎の少年少女の双子が事件に絡む様子。前作は血なまぐさいながらもまだガンアクションとしての爽快感がありましたが、今回は双子の狂気や残虐さが凄まじかった。

・ネギま!? ○
原作既読。漫画版、前作のアニメ版とはまったく別物として割り切らないとちょっと苦しいかも。ぱにぽにのスッタフということでキャラクターもギャグ方面に個性を伸ばし黒板ネタも引き継がれていました。作画は今回悪くはないのでマンガ版とは別の方向で期待。

・武装錬金 ○
原作未読。ジャンプ漫画の王道的な展開。最近こういう作品って少ないような気がするので嬉しいです。斗貴子さんがかっこよかった。

・金色のコルダ ×
原作未プレイ・・・思い切り女性対象ですからね。美少女ハーレム者の美男子バージョン。この手のものは「好きなものは好きだからしょうがない」以来(一話で切りましたが)。ただ救いなのは男同士の絡みがなく女性キャラも多くでていて少女漫画的だったのでなんとか見れました。ストーリーは無難な感じ。やっぱり切っちゃいますね。

・Kanon ○
原作未プレイ。京都アニメーション制作ということでやはりクオリティは最高峰。季節の描写がすばらしい。サブキャラの面々もさりげなく登場させていて良かった。ケチのつけようがありません。

・コードギアス 反逆のルルーシュ ○
今のところ見たもので一番おもしろかったのはこの作品。結構注目されていたのですが自分はアニメスッタフはよく知りません。なのでそれほど期待していたわけでなく、ロボットが出てくるならと思い見てみたらこれが予想以上におもしろかった。Kanonももちろん素晴らしかったのですがこちらの方がこの先の展開が楽しみです。今期一番のオススメの作品。OPはFLOWが担当。正直エウレカセブンとあまり曲調が変わらないのが残念。EDもALI PROJECT担当ということでローゼンや.hackなどと同じ印象。決して悪いわわけではありませんが。

まだ見ていない作品も多くあるのですがとりあえずこんな感じで。牙の感想もそううち書きます(汗)

牙 第5話「戒律の国」 - アリア

2006/05/04 (Thu) 01:04:03

牙 四話
・ネオトピアへ召喚されたノアのお話でした。
・カームの世界では、二人は同時期に姿を消した事になります。
・カーター夫妻の元に居候する話と、旅団(?)の元で介抱される話が、まだどう繋がるのか解かりません。
・旅団の話で出てきた老人と少女は、ジーコとロイアにも見えます。仮にそうだとしたら、ゼッドより前の時代に飛ばされた事になります。
・キースとアイシャと遊ぶノアは心から楽しそうです。それだけに後の展開は彼にとって、やりきれたものではないでしょう。
・見ず知らずのノアを看病し、処刑される危険を冒してまで家に住まわせたカーター夫妻。善人すぎる行動には返って不気味さすら感じます。
・ゼットとロベスの対決が見られるのはまだ先になりそうです。
・次回のタイトル「早すぎた結末」。非常に意味深です。

>アリアさんには悪いんですが文章構成拝借しました。(これまとめやすいんで)
いえいえ。お役に立ったようなら幸いです。

牙 感想 - ネジ3号

2006/07/01 (Sat) 10:54:01

え~かれこれ2ヶ月程更新できずじまいで申し訳ないです。とりあえず感想を再開したいと思います。

13話まで見ての感想
・ゼッドの目的
テンプラーに飛ばされて以後ゼッドの目的がいまいち物語に絡んでこないような気がします。
普通異世界に飛ばされた時点でとる行動は
・何故異世界に飛ばされたのかの究明
・母親の捜索
の二つが考えられます。しかしゼッドは力を求めることだけに執着します。もちろん力をつけて異世界に飛ばされた原因であるアミル・ガウルを制御することでその原因を究明することにも繋がるんですが、説明不足の感が否めません。後全く登場していないゼッドの母親も気になります。

・物語について
ノアが最初に跳ばされたネオトピアも、ジーモッドでも現政治体制の打破、圧制から自由への開放が目的のようです。ただジーモッドはともかくネオトピアで不満を感じているのは子供達だけで大人達は不満を感じているとは思えません。確かにいちいち本国に申請をしなければいけないという管理体制とそれを破ったらすぐ処刑というのはやりすぎのようにも感じますが、暮らしている人々はそれを当たり前と納得し別段不満を感じているわけでもなく、なおかつ現に平和に暮らせているのを考えると果たして現状を変える必要があるのか疑問に思えます。処刑されたカーターさんも街の人々も子が親に処刑されるのを目の当たりにしても決してやりすぎだと感じておらずちゃんと申請しなかった処罰だと納得しています。むしろカーター夫妻が申請しなかったことに疑問を感じます。そして子供達の不満も過去に何か原因があったなら納得もいきますが、そういった描写はされていません。これでは何故現状に不満を持つのかが分かりません。またアリアさもおっしゃるようにカーター夫妻のノアへの愛情の注ぎ方も不可解です。息子が戦争で死んでしまったとかならノアに今はなき息子の姿を重ねていっしょにいたいというのは分かりますが、息子はちゃんと生きています。息子のゲイルの方は帰ってきたら両親は法を破り、自分がいるのにもかかわらず変わりの子供を養っていること憤りを覚えるのには納得いきますし感情移入もしやすい。まあ子供向け番組ということもあってわざと息子を悪役に仕立てて勧善懲悪を押し通している感じがします。がその割には子が親を殺したり、デュマスのやられかた(焼却)など結構残酷なシーンが多く感じられますが。
また全体的に説明不足な感じがします。推測はできますが、はっきりとした描写がないです。

・ノアについて
どうやらノアにはゼッドのように何か強大な力を秘めているようです。ネオトピアの方の儀式で呼び出された様子。また旅団にある謎の箱との関連などなど物語の中核を担いそうです。

不満な点ばかり書いてしまいましたが、デュマスの裏切りには素直に驚きました。ただ奴隷の証は直前ではなく前々から描写していた方が良かったと思います。

>旅団の話で出てきた老人と少女は、ジーコとロイアにも見えます。仮にそうだとしたら、ゼッドより前の時代に飛ばされた事になります。
これはどうやら前回のを見る限りゼッドとノアがいる場所はどうやら同じ所の様です。それともあの旅団は様々な世界を飛び回っており、たまたまあの時にジーモッドの世界に来ていたのかのどっちかでしょう。

>いえいえ。お役に立ったようなら幸いです。
ありがとうございます。また返事が遅れてしまい申し訳ないです。

長文・駄文失礼しました。

牙 第15話「小さな宝物」 - ネジ3号

2006/07/19 (Wed) 14:21:46

え~14話は録り忘れてしまったので分かりません(公式HPで少々確認程度)。レベッカ救えないまま戻ってきてしまったんですね。ジーモットはどうなるんでしょう。

で15話
・スピリットに魅入られる
スピリットにそんな力があったんですね。ノアも最後に強そうなスピリットを手に入れてましたが彼も魅入られてしまうんでしょうか。また力がないゆえにスピリットに魅入られ欲望の赴くままに力を欲っするこのことと、力を求めることに執着するゼッドとは対比して描かれる部分でしょうかね。
あとロベスはこのこと知ってたのなら、ミッキーに何でスピリットを渡したんでしょうか?疑問です。

次回からようやく物語が動き出すといった感じです。

牙 16、17話 - ネジ3号

2006/07/26 (Wed) 08:57:23

久々にレベッカ登場。ジーモット兵と戦ってたくましくなったのかと思いきや残忍な性格になっていました。

・ロイアの謎
「自分のこともよく分からないのに・・・」と洩らしていたように彼女は記憶喪失か何かなんでしょうか。またジーコたちの会話からもロイアには彼女自身も知らない秘密があるようで、真実を知ったらロイアが壊れかれないようです。この作品のキャラクターはことごとく性格が壊れていくようです。ゼッドが一番まともに見えます。

・復讐鬼になったレベッカ
心が壊れてただヒューの復讐のためだけにカルブ・フーの民を利用するようになってしまったレベッカ。彼女もまた力に魅入られてしまったようです。彼女が強力なスピリットを手に入れてしまったらミッキーの時のようになりそうです。

・卵から生まれる人間
カルブ・フーの民族は卵から生まれるようです。ゼッドが少し疑問に思っていたので何かの伏線でしょうか。卵といえば鳥。鳥といえば空、翼、自由などといったことが連想できます。まぁ憶測ですが。

・ノアの行方
どうやらネオトピアに連れて行かれたようで、サギリも助かったようです。彼女は事情を知らないらしく後々ノアに復讐心を抱くんじゃないかと心配です。またネオトピアの自作自演によりノアは取り入られてしまいそうです。

謎が多く散りばめられていて先の展開が非常に気になります。逆にそれらをうまく収集できるかも心配ではあります。

ゼーガペイン 三話 - アリア

2006/04/25 (Tue) 22:53:50

移転お疲れ様です。

 公式サイトを見て初めて用語の意味が解かりました。今後、劇中でちゃんと説明されるのでしょうか。

 リョーコの部屋で「ペインオブゼーガ」をプレイする時、キョウがゴーグルをかける必要はないような気がします。テレビにも同じ映像が流れていた様ですし。
 コアの破壊が目的で敵との戦闘を避けたり、(ゼーガペイン)ガルダが先導してアルティールのQL消費を抑えたり、作戦があって良かったです。アンヴァールを弾き飛ばしてビルに蹴り飛ばすシーンも迫力ありました。
 最後にロッカーに触れられないことにキョウが驚いていましたが、確か彼は向こうの世界=ゲームと思っていたはずでは……?ロッカーだけ触れない事に驚いたのか?
 それとも向こうの世界=現実世界と信じる描写が既にあったのでしょうか。

 今回示された謎は
 ・「ペインオブゼーガ」が向こうの世界とほぼ同じなのは何故か?
 ・(ゲームの世界に)キョウが既視感を覚えたのは何故か?
 ・ペインオブゼーガで「気をつけろミサキシズノには関わるな」、向こうの世界で「ミテイルセカイヲシンジルナ」のメッセージを残したのは誰か?同一人物なのか?
 ・「生存者の(サルベージ)」とは何か?

 セレブラム(?)の目的が"デフテラ領域の発見と殲滅""生存者のサルベージ"であると明かされました。当分はデフテラ領域を発見→キョウ呼び出し→コアの破壊の流れになるのかもしれません。
 今回の戦闘シーンも(夕方のアニメとしては)満足ですし、キャラクターに好感が持てるのですが、全体として見るとどうも不満が残ります。

Re: ゼーガペイン 三話 - ネジ3号

2006/04/27 (Thu) 00:36:11

掲示板、スッキリしましたね。
不覚にも2話は録り忘れてしまったんですがキョウは異世界のことをゲームだと思っていたんですね。1話に比べれば戦闘シーンはまずまずいったところ。

さて最後のロッカーのシーンについてですが、キョウは「ペインオブゼーガ」と異世界がロッカーを発見することで同じだと思うわけです。しかし同じ“ゲーム”にもかかわらず異世界の方ではロッカーを触ることができなかったので「これはもしかしてゲームではない」と思ったからじゃないでしょうか。

 ・「ペインオブゼーガ」が向こうの世界とほぼ同じなのは何故か?
ネットランキングとかがあるのを見ると、異世界で実践投入できる資質の持ち主を選定するため?または訓練用。

 ・(ゲームの世界に)キョウが既視感を覚えたのは何故か?
第1話冒頭においてキョウとシズノが今のように戦闘していたシーン(絶対絶命の中でキョウはシズノだけを何とか逃がした)があったのとミナトが「同じ場所で戦うことで記憶が呼び覚まされ、連携も以前のようにうまくいく」と言っていたり、ゲームではない異世界にてキョウは「ゲームでやったからじゃない、体が覚えいるんだ」みたいなことを言っていたので、過去・今の生活の前に異世界で戦っていたことがあるから?今現在キョウはその頃の記憶がない?

 ・ペインオブゼーガで「気をつけろミサキシズノには関わるな」、向こうの世界で「ミテイルセカイヲシンジルナ」のメッセージを残したのは誰か?同一人物なのか?
これは全く分かりませんが、どちらにせよキョウを異世界にはかかわらせたくはないようですね。
またこれと相反して戦闘中、仲間とプールを泳いでいた頃のことを思いだしています。これは現実世界には居場所がない(水泳部は誰にも相手にされてませんでしたから)のに対して異世界では頼られている節があるので、このままキョウが異世界に傾いてしまう可能性を示唆しているのかと思っています。

 ・「生存者の(サルベージ)」とは何か?
生存者というのはやはりセレブラム?でも「仲間をロストする可能性を心配している余裕はない」と生徒会長が言ってるので違うかも?

ともかく今日のゼーガペインでロッカーシーンで驚いた理由くらいは分かりそうです。

Re: ゼーガペイン 四、五話 - ネジ3号

2006/05/05 (Fri) 21:15:38

この2話でだんだんと謎が解けてきました。
四話目でようやくキョウはゲームだと思っていた世界が現実だと知らされました。そして五話目で今まで現実だと思っていた世界が別世界だと気づきました。

・前々回でキョウが驚いた理由
これはゲームであるはずのロッカーが透けるのではなく、自分自身の手が透けてしまったことに驚いたんだと思います。

・現実なのに触れない
上と関連しますが、四話目の最後にゲームだと思っていた世界が現実だと知らされます。そして五話目で今まで現実だと思っていた世界の方が情報化されたゲームのような世界だったわけなので。(確定ではないですが)その住人であるキョウは現実世界のロッカーに触れられなかったと。

・サーバーとは何なのか?
チャイナ2人が上海の家族=サーバーを助けようとしていたのと、五話目の内容を見るとどうも荒廃した現実世界の人間を情報化(量子化?)して別の世界で管理するためのものっぽい。また現実でデフテラ領域に触れるとサーバーは消滅してしまう。と同時に別世界の人間も環境汚染を理由にいなくなってしまうようです。

・少しずつ見えはじめた世界観
現実世界は何らかの原因によって荒廃してしまったため、その世界から一時的に避難させる形で人々を情報化してサーバーに保存して別世界で管理している。ということなんでしょうか?

・別世界はループしている?
五話目ではタイトルにもあるように似たような出来事が起きている(デジャビュ)と口にしていました。別世界の行動パターンあらかじめ限られている?(サーバーに保存されている分だけ?)ただ全く同じというわけではないので、多少行動パターンの組み合わせを変化させて違和感を感じさせないようにしているもよう。

・ペインオブゼーガ
これはシュミレーターらしいですね。

・キョウの両親は?
別世界なのはいいんですが両親はもう現実世界において死んでしまっているんでしょうか。または現実世界で戦っているのか。

・敵。始めての人間
人間の敵が現れました。彼らの目的は一体何なのか。前々回でメッセージを送ってきたのも敵なんだろうか?

余談ですが十凍京の“ソゴ”ルって齟齬からきてるのかなと思ったり思わなかったり。

ゼーガペイン 五話 - アリア

2006/06/05 (Mon) 19:26:08

かなり遅くなりました。五話の感想です。

・リョーコは脇役の幼馴染程度の印象しか持っていなかったのですが、今回の話でヒロインとしての立場が明確になったと感じます。

>これはゲームであるはずのロッカーが透けるのではなく、自分自身の手が透けてしまったことに驚いたんだと思います。
キョウの「じゃあ、何で俺の手が消えたりするんだ」という台詞からするに、そのようですね。

少し視聴が苦しくなってきたので、ここで感想は一区切り付けたいと思います。

ウィッチブレイド 第3話「抗」 - ネジ3号

2006/04/27 (Thu) 01:03:54

能登麻美子さんってなんかほんわかした感じのキャラクターのイメージしかない分余計に色っぽく聞こえます。

さてようやく全容が少しずつ見えてきた感じがします。

分かったこと
・ウィッチブレイドは装着者を人間兵器にする。また力を渇望する。
これ、このままいくと最終兵器彼女みたいに人間としての感情とかを忘れていく展開なんだろうか。最終兵器お母さんはケロロ軍曹のネタだけかと思ったんですが(笑)
・導示重工はアイウェポンとエクストラと呼ばれる兵器を開発している。エクストラは普段人型。
・兵器なのに何か液体が吹き出る。
・大災害時にエクストラが流出。これまでの事件はエクストラの暴走が原因。
・エクストラに対抗しうるのはウィッチブレイドだけ。
対エクストラというわけではないと思いますが。
・児童福祉庁の長(名前忘れました)もウィッチブレイドのことを知っている。
この人も一枚噛んでいると思うと子供を保護(収集)しているのにも理由がありそうです。

まぁ鷹山の言葉は全て鵜呑みにはできませんが。


・鷹山と電話で話していた女性にもウィッチブレイドらしきものを確認。
・最後のシーンにて倒したはずのエクストラの復活。

次回予告ではあのマションに戻るようですが、また逃げ出すんでしょうか?もう少し利用されたまんまかと思ったんですが。アリアさんには悪いんですが文章構成拝借しました。(これまとめやすいんで)

よろしく - まる@「現代アニメ考」 URL

2006/04/22 (Sat) 22:43:15

みなさんこんにちわ。
まる@「現代アニメ考」です。

今後はこちらの掲示板に書き込みをよろしくお願いします。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.